So-net無料ブログ作成
検索選択

子どもの人口、1694万人=29年連続で減少−総務省(時事通信)

 「こどもの日」に合わせて総務省が4日発表した15歳未満の子どもの推計人口(4月1日現在)は、前年より19万人少ない1694万人で、29年連続の減少となった。比較可能な1950年以降の統計で過去最少を更新。男子は868万人、女子は826万人だった。
 総人口に占める子どもの割合は前年比0.1ポイント減の13.3%で、36年連続の低下。人口4000万人以上の世界各国と比べても、米国(20.0%)、中国(18.5%)、ドイツ(13.6%)などを下回る最低の水準が続いている。 

【関連ニュース
人口1300万人を突破=進む一極集中
総人口、過去最大の減少=女性は初の自然減
国の借金、最大の871兆円=国民1人当たり684万円-09年末
「はたちの献血」に協力を=若者離れが課題
寅年生まれは1034万人=初の「平成」成人125万人

全国学力テスト 抽出方式「反対」9割(産経新聞)
<女性遺体>「物置に置いた」元夫が供述 静岡・御殿場(毎日新聞)
沖縄入り遅すぎた…首相に与党も厳しい評価(読売新聞)
俳優の佐藤慶さん死去(時事通信)
横須賀の男性遺体、殺人と断定 捜査本部設置(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。